主に、「お笑い」「ボードゲーム」「フリーランス」「プログラミング」「音楽」を更新しています。

子供と遊べるボードゲーム「レシピ」

ボードゲーム

帰省中に姪っ子といくつかボードゲームをしましたが、その中でも受けが良かったのが今回紹介する「レシピ」です。

シンプルなルールなのですが、姪っ子がはまってしまい、もう一回、もう一回と10戦以上つきあうことになりました。

種類がいくつかありますので、お子様が気に入りそうなものをチョイスするのもいいかもしれません。

レシピ

今回はこの「スイーツレシピ」で遊びました。

2人~4人で遊べ、1回5~10分で終了する手軽なゲームです。

 

「スイーツレシピ」は開封すると、おまけ?でガトーショコラとその具材カード6枚が同封されていました。

ルール 遊び方

準備

場にキッチンを表すカードを設置してゲームを開始します。

プレイヤーはそれぞれ、料理カードを1枚ランダムで選択します。

カードには6個の具材が表記されていて、それをすべて集めたほうが勝利します。

プレイヤーごとに6枚の具材カードは裏側でランダムに受け取ります。

手札のカードを見て、必要な具材カードは自分の場に裏側で起きます。

流れ

最初のプレイヤーがいらない具材カードを1枚中央(シンク)に置き、山札から1枚具材カードを引きます。

この時、他のプレイヤーでシンクに置かれたカードが欲しい人がいれば、「レシピ」 と宣言し、そのカードを自分のキッチンに裏側で置くことができます。その後、1枚シンクに捨て次のプレイヤーの番に移ります。

「レシピ」を宣言できるのは順番関係なく宣言できます。

これを繰り返していき、料理カードに書かれている具材6個を集めたプレイヤーの勝利となります。

感想

プレー風景

※初期のほうはわかりやすいように場に置くカードを表向きにしてプレーしていました。

姪っ子とプレーしていきましたが、カードのデザインの可愛さや簡単なルール故に、楽しくプレーしていました。

集めていくときのわくわく感や、集まった時の喜びがあり、その上1戦が短いためどんどんやりたがっていて最後はこちらの体力が持たず、断念しました(笑) おそらく明日もやると思いますが。

今回はスイーツ版を行いましたが、他にもいろんな種類のゲームがあるため、また違うシリーズも買ってみようと思いました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました