主に、「お笑い」「ボードゲーム」「フリーランス」「プログラミング」「音楽」を更新しています。

漫画「この世界は不完全すぎる」がおもしろい!

ノージャンル

最近では、TwitterやInstagramなどのSNSで漫画を載せている作者さんが多いと思います。

僕もTwitterを覗いているときに、気になる漫画はチェックするようにしています。

そんな中で、今回ご紹介する漫画が目に留まり、1話分を公開している内容でしたが、楽しく読めて、しかもそんな展開!?となり、設定的にも自分の好みで、初めてTwitterからの宣伝で購入することとなりました

「この世界は不完全すぎる」

佐藤真通(さとうまさみち)さんが作者の漫画で、世の中のありとあらゆる事象を調査する王の探究者(キングス・シーカー)であるハガが様々な異常事態に遭遇し、それを記録していきます。

村にはドラゴンが現れ、退治することに成功したが。。。

ここからが意外な展開が待っていますので本編でお楽しみください。

佐藤真通さん

1980年生まれ。神奈川県出身。著書に『アイアンバディ』『ATOMの開発現場に潜入せよ!』などがあります。

アイアンバディも試し読みしたのですが、とても面白そうで購入検討しようと思いました。

作家さんTwitterアカウント

左藤真通(@reu_reu_)さん | Twitter
左藤真通 (@reu_reu_)さんの最新ツイート 漫画家です。「この世界は不完全すぎる」「将棋指す獣(原作)」「アイアンバディ」。セガサターンエッセイ「第六惑星から」も。ご連絡はreureu0721★まで(☆→@に) Amazonアソシエイトプログラム参加

 

漫画紹介されていた元ツイートはこちらです。

即購入

上記で紹介したツイートで漫画を読み、序盤から引き込まれ、主人公がまさかのそんな役割!?と驚かされました!

読み終えて、いつもなら面白かったな~で終わるのですが、続きが気になる!という思いがわいてきて、Amazonで予約購入をしました。

Twitterの宣伝から書籍を購入したことがなかったため、それほど自分の好みにドストライクな漫画が出たなと感じました。

1巻購入 感想

2020/10/9が発売日のため予約購入となり楽しみにしていました。

そして本日届いたため早速読みました。

冒頭はTwitterで見たのですが、再度読み返して、話へ入っていきました。

ゲームもそこまでツウというわけではないですが、王道は通ってきたつもりですので、あるあると思いながら読み進めていき、物語の中に没頭することができました。

意外に今までになかったなと思う設定で、楽しめましたし、今度どのような展開になっていくのがとても楽しみな漫画でした!

妻や兄弟、漫画好きの友人にも勧めてみようと思いました。

最近は漫画をあまり読まなくなり、唯一「ミステリというなかれ」(下記リンクで紹介)の新巻を楽しく待っていましたが、「このせか」(略し方わからず)がレギュラーの仲間入りしました。

漫画「ミステリという勿れ」が面白い!! 【このマンガがすごい2019 2位】
 

 

また、ねとらぼさんが詳しく紹介記事を書かれています。

壁に顔をこすりつけ地面に這いつくばるファンタジー世界の男と少女『この世界は不完全すぎる』探求者ハガの奇妙な行動
一話はネタバレ注意!

まとめ

この世界は不完全すぎる」という漫画をご紹介しました。

2020年10月現在では1巻が出たばかりですが、巻末に2021年1月上旬に2巻発売とあったので、とても楽しみにしています!

是非、気になる漫画だと思った方は購入して読んでみてください!

「この世界は不完全すぎる」

タイトルとURLをコピーしました