主に、「お笑い」「ボードゲーム」「フリーランス」「プログラミング」「音楽」を更新しています。

一人カラオケ専用 ワンカラ に行ってみた

音楽

池袋にて妻のママ会があり、育児休暇中、初の一人の時間ができました。

もちろん育児が嫌というわけではなく、一人の時間が半日だけでもあればいいと思っていたので、ありがたく自由行動させていただきました。

その中で選んだのがカラオケでした。

ワンカラ @池袋

池袋にはたくさんカラオケがあるだろうと適当にグーグルマップでカラオケ打つと近くに「ワンカラ」という文字が。 名前からして一人専用カラオケだろうと思い、即決して向かいました。

建物の5,6階に位置するところにワンカラのフロアがありました。

5階で受付を行い、アプリをダウンロードして会員登録。

お店にはWi-Fiもあるため、接続して会員登録できます。

時間はありましたが、久々で歌いたい曲のストックもそこまでなかったため、1時間コースに。

ヘッドホンは持参orレンタル式になっていたため、一番安い300円のヘッドホンをレンタルしました。(この方式は初めて出会いました)

カードキーでロックを解除するといかにも1人専用くらいの広さの個室でした。

1人専用カラオケは初ではなかったが、椅子の座り心地がよく、終始座りながら歌いました。

ドリンクバーが近かったため、喉の渇きを潤すために大好きなコーラをついで個室に戻りました。

10分前になるとテレビの下の方に、「退室10分前です」とのアナウンス文字が点滅されます。

平日の1時間なので、そんなに高くはないだろうと思っていましたが、会計時に思ったより少々高いなと感じました。

 

公式サイト

ワンカラ | ひとりカラオケ店 | 店舗一覧
ひとりカラオケ専門店「ワンカラ」 多様化 

ワンカラの良いと思ったところ

全室禁煙

全室禁煙となっているため非喫煙者にとってはタバコの残り香もなくありがたいです。

ドリンクバー

どのカラオケ店にもあると思いますが、池袋のワンカラは紙コップを取ってつぐ方式でした。

Wi-Fi

無料Wi-Fiが完備されています。

椅子

ゆったりとした椅子なので、座りながら歌うことも可能です。

フリールーム

勉強用などにも利用していいですよと書いてありました。

微妙と感じた部分

ヘッドホンレンタル

ヘッドホンがレンタル性で、お金もかかるため、少し手間がかかるのがデメリットでした。

質を求める方にはOK?

まとめ

池袋の他に埼玉県の武蔵浦和駅にあるワンカラにも数回行ったことがあるので、どこかの機会にページ作成か、この記事に追加したいと思います。

一人専用カラオケはいろんなところに存在するので、ストレス発散や歌を歌いたいときに是非利用してみてください!

 

 

タイトルとURLをコピーしました