主に、「お笑い」「ボードゲーム」「フリーランス」「プログラミング」「音楽」を更新しています。

モンスターバッシュ(MONSTER baSH) 2023 まとめ!

音楽

香川県で行われるMONSTER baSHについて準備もかねて情報をまとめていきたいと思います!

私は今年初めて参加するため、とても楽しみにしています!!

MONSTER baSH

2000年にスタートしたMONSTER baSH(モンスターバッシュ)は、香川県で開催されている中四国最大規模の野外音楽イベント(ロック・フェスティバル)です。通称「モンバス」。

国営讃岐まんのう公園で2日間に渡り行われています。

公式サイト

MONSTER baSH 2024
今年で25周年を迎える中四国最大級の野外ロックフェスMONSTER baSH(モンスターバッシュ)こと「モンバス」の公式サイト。2024年8月24日(土)・25日(日)の2日間、香川県・国営讃岐まんのう公園にて開催!

公式YouTubeチャンネル

モンバス!チャンネル
【MONSTER baSH 2024】開催決定!! 2024年8月24日(土)25日(日) ■ウェブサイト ■X 【What's MONSTER baSH】 『モンバス』ことMONSTER baSH(モンスターバッシュ)は中四国最大級の野外ロックフェスティバルです。2000年8月20日に香川県・レオマワール 

公式Twitter

x.com

2022年の様子

去年の様子がダイジェストになっていましたので、雰囲気をつかみたい方は視聴してみてください。

MONSTER baSH 2022 ダイジェストムービー
MONSTER baSH 2022 (8/20) ARCHIVE & PROMOTION MOVIE
MONSTER baSH 2022 (8/21) ARCHIVE & PROMOTION MOVIE

アクセス方法

※こちらはサイトで調べたものを載せていますので、間違いがある可能性もありますのでご注意ください

会場への交通アクセスは、JR高松駅(所要時間約60分)、琴平観光センター跡地(所要時間約25分)、ことでん岡田駅(所要時間約15分)から開催期間中に臨時の有料シャトルバスを運行している。
また、自家用車の場合は、会場の国営讃岐まんのう公園には直接入れない(渋滞対策のため)ので周辺のニューレオマワールド臨時駐車場(会場までシャトルバス)またはかりんの丘公園東側広場臨時駐車場(会場まで徒歩約25分)を利用することになるが、いずれも有料で事前予約が必要です。

こちらのサイトはアクセス方法などわかりやすくまとめてありましたのでご参照ください。

【モンバス(MONSTER baSH)】会場近くのホテル!シャトルバスが便利
モンバスに参戦するためにホテル選びをする人は必見です。会場へシャトルバスでアクセスできるJR高松駅、ことでん琴平駅周辺のホテル&旅館がオススメです。JR高松駅から徒歩+電車で約10分の瓦町駅周

初めて参加される方へ

公式サイトが服装や注意点、あると便利な持ち物などをまとめてくださっているので目を通してみてください。

BEGINNER | MONSTER baSH 2024
今年で25周年を迎える中四国最大級の野外ロックフェスMONSTER baSH(モンスターバッシュ)こと「モンバス」の公式サイト。2024年8月24日(土)・25日(日)の2日間、香川県・国営讃岐まんのう公園にて開催!

エリアマップでどのように移動するかなど実際に動画で確認することができます。

モンバスの歩き方(MONSTER baSHの歩き方)エリアマップで解説

2023年開催概要

2023年は8/19(土)と8/20(日)に開催されます。

野外ロックフェスティバル「MONSTER baSH 2023」
開催日:2023年8月19日(土)・20日(日)
時間:オープン 9:00/スタート 11:00[予定] 会場:国営讃岐まんのう公園(香川県仲多度郡まんのう町)

出演アーティスト

8/19出演アーティスト

10-FEET / クリープハイプ / Creepy Nuts / DISH// / Hakubi / HEY-SMITH / ヒグチアイ / ハンバート ハンバート / indigo la End / カネヨリマサル / ケツメイシ / 巨匠 (from KEYTALK) / LONGMAN / LOVE PSYCHEDELICO (Premium acoustic set) / マキシマム ザ ホルモン / MONGOL800 / moon drop / PEOPLE 1 / PRAY FOR ME / SHISHAMO / ストレイテナー / SUPER BEAVER / Taku Muramatsu four color sessions / This is LAST / UNISON SQUARE GARDEN / Vaundy / w.o.d. / 水曜日のカンパネラ

8/20出演アーティスト

[Alexandros] / back number / CENT / Chilli Beans. / ハルカミライ 星グランマニエ(from 氣志團)/ ハンブレッダーズ / 家入レオ / ケプラ / 古墳シスターズ マハラージャン / マルシィ / milet / My Hair is Bad / ねぐせ。 / reGretGirl / 緑黄色社会 / Saucy Dog / -真天地開闢集団-ジグザグ / SIX LOUNGE /菅原卓郎 SESSION2023 / スキマスイッチ / 四星球 / TETORA / THE ORAL CIGARETTES / ウルフルズ / WurtS / 山本彩 / ヤングスキニー

予習用動画

2023年のモンバスに出演されるアーティストをプレイリストでまとめてくださっているものがありましたのでご紹介します。

ハルカミライ – 世界を終わらせて(Official Video)

 

Dai Zero Kan

 

Senkou

歴代出演アーティスト

こちらのページで年ごとの出演アーティストを見ることができます。

HISTORY | MONSTER baSH 2024
今年で25周年を迎える中四国最大級の野外ロックフェスMONSTER baSH(モンスターバッシュ)こと「モンバス」の公式サイト。2024年8月24日(土)・25日(日)の2日間、香川県・国営讃岐まんのう公園にて開催!

歴史概要 引用(Wikipedia)

Wikipediaに歴史がわかりやすくまとまっていたので引用させていただきます。

MONSTER baSHは、四国初の本格野外ロックフェスとして2000年にスタートした。初年度の観客動員数は約5000人。

2002年より会場を移した国営讃岐まんのう公園では、2003年から現在まで「空海」「龍神」というメイン2ステージ制を取っており、モンバスが全国的に認知されるようになったのもこの形態を採用してからである。他フェスと一線を画すこの2ステージ制では、一つの会場で両方のステージを堪能することが可能、つまり、モンバスに参加すれば必然的に「空海」「龍神」ステージの出演者を全て見ることができる。また、メイン会場となる芝生広場は、緩やかなすり鉢状になっていて、屋外にいながらまるでスタジアムのような雰囲気が感じられる。

2012年にはメイン会場の芝生広場から少し離れた静かな場所に『STAGE茶堂』が設けられ、アコースティック中心のゆったりした音楽も楽しめるステージが登場した。また、メインステージにあるスタンディングゾーンの後方の傾斜には、持参したシートやパラソルを設置することが可能なシートゾーンとパラソルゾーンが存在し、座ったままでもフェスを十分に楽しめる配慮がなされている。 2013年10月26日には、NHK総合で「しこく8『熱狂!MONSTER baSH2013~4万人が“跳んだ”2日間~』」と題した番組が全国放送されたが、もともとは四国4県ローカルで9月6日に放送されたものが多くの反響を受けて全国放送となったものである。

2014年に開催15周年を迎え、会場は新たに『MONSTER CIRCUS』を加えた4会場となった。来場者数は約5万人と見込まれ、開始からの累計入場者は50万人を超えた。10月12日には、NHK-BSプレミアムで「熱狂ライブ! MONSTER baSH 2014」と題する特集番組が放送され、12月26日には同番組がNHK総合で四国4県に再放送された。

2015年も前年同様4会場での開催となり、約5万人が入場した。9月27日には、これも前年同様、NHK-BSプレミアムで「熱狂ライブ! MONSTER baSH 2015」と題する特集番組が放送され、12月25日には同番組がNHK総合で四国4県に再放送された。

2016年も前年同様4会場での開催となり、約5万人が入場した。9月24日には、「熱狂ライブ!MONSTER baSH2016」と題する特集番組がNHK総合で香川県内で放送された また、10月31日には、「熱狂ライブ!MONSTER baSH2016」と題する特集番組がNHK総合で四国内で再放送された

2017年は新たに『MONSTER CIRCUS+』を加えた5会場での開催となり、過去最多となる71組のアーティストが出演し来場者数は約5万人の見込み。また、9月23日には、NHK-BSプレミアムで「熱狂ライブ! MONSTER baSH 2017」と題する特集番組が放送された。

2019年は、20周年記念として、芝生エリアのステージ名称が第2回開催時に使用した名称を使用し空海がRED baSH、龍神がWHITE baSHとし同規模の2ステージとなり5会場で開催。60組のアーティストが出演し8月24日、25日に開催された。

2020年・2021年は、新型コロナウイルスの影響により、2年連続で中止となった。2021年9月19日には、「MONSTERbaSH onTV~Special Edition~」と題する過去の映像を編集した特集番組がNHK総合で四国域内と岡山県域で放送された。その後2022年に、感染防止対策を入念に行い3年ぶりに開催。

タイトルとURLをコピーしました