主に、「お笑い」「ボードゲーム」「フリーランス」「プログラミング」「音楽」を更新しています。

お笑い大会 歴代優勝者まとめ M-1/KOC/オンバト/R-1

お笑い

お笑いの大会の歴代の優勝者をまとめました。

M-1 キングオブコント R-1 オンエアバトルを対象に行っています。

他にもABCお笑いグランプリや、お笑いチャップリン年間大会、事務所ごとの大会などありますが、ひとまず上記4つの大会についてまとめていきます。

M-1グランプリ

毎年かかさず見る番組の一つであり、僕のお笑いの原点ともなった番組です。

2001年 中川家
2002年 ますだおかだ
2003年 フットボールアワー
2004年 アンタッチャブル
2005年 ブラックマヨネーズ
2006年 チュートリアル 初の満票優勝!
2007年 サンドウィッチマン 初の敗者復活から優勝!
2008年 NONSTYLE
2009年 パンクブーブー
2010年 笑い飯 9回(連続出場)目の悲願優勝
2015年 トレンディエンジェル 敗者復活から優勝!
2016年 銀シャリ
2017年 とろサーモン
2018年 霜降り明星

R-1との二冠

2019年 ミルクボーイ 歴代最高得点更新!
2020年 マヂカルラブリー R-1との2冠達成!(漫才か否か論争勃発)
202①年 錦鯉 50歳での最年長優勝 14年ぶりの非吉本優勝

キングオブコント(KOC)

コントの日本一を決める大会です。

2008年 バッファロー吾郎
2009年 東京03
2010年 キングオブコメディ ツッコミの不祥事により解散
2011年 ロバート
2012年 バイきんぐ 大会後爆撃に売れたの代名詞
2013年 かもめんたる
2014年 シソンヌ
2015年 コロコロチキチキペッパーズ
2016年 ライス
2017年 かまいたち 準優勝「にゃんこスター」も話題に
2018年 ハナコ
2019年 どぶろっく
2020年 ジャルジャル
2021年 空気階段 歴代最高得点更新

R-1グランプリ

ピン芸人の大会

2002年 だいたひかる
2004年 浅越ゴエ
2005年 ほっしゃん。
2006年 博多華丸
2007年 なだぎ武 浅越ゴエに続き「ザ・プラン9」から2人目の優勝者
2008年 なだぎ武 唯一の2連覇
2009年 中山功太
2010年 あべこうじ
2011年 佐久間一行
2012年 10 COWCOW 多田
2013年 11 三浦マイルド
2014年 12 やまもとまさみ
2015年 13 じゅんいちダビッドソン
2016年 14 ハリウッドザコシショウ
2017年 15 アキラ100%
2018年 16 濱田祐太郎
2019年 17 霜降り明星 粗品 M-1との2冠
2020年 18 マヂカルラブリー 野田クリスタル M-1との2冠
2021年 19 ゆりやんレトリィバァ 第一回ぶりの女性

爆笑 オンエアバトル

現在放送は行っていませんが、当時のお笑い芸人の登竜門とも呼んでいいほどの番組でした。実際にここから売れていった芸人も多くいます。

第1回 1999年前期 DonDokoDon
第2回 1999年後期 ルート33
第3回 2000年 ルート33 2連覇!
第4回 2001年 ハリガネロック
第5回 2002年 アンジャッシュ 唯一のコントでの優勝!
第6回 2003年 アンタッチャブル
第7回 2004年 タカアンドトシ
第8回 2005年 タカアンドトシ 2連覇!
第9回 2006年 NON STYLE
第10回 2007年 トータルテンボス
第11回 2008年 トータルテンボス
第12回 2009年 トータルテンボス 3連覇!!

オンバト+

オンバトがリニューアルされてからの番組です。

第1回 2011年 トップリード ボケの不祥事で解散
第2回 2012年 タイムマシーン3号

M-1もキングオブコントも決勝に残っている

第3回 2013年 トレンディエンジェル M-1でも優勝
第4回 2014年 ジグザグジギー

 

タイトルとURLをコピーしました