よろずメモへようこそ

スーパーのビニール袋の簡単な開き方 水分不要で簡単に

ライフハック

スーパーで買ったものを入れるビニール袋。もらっていざ開こうとすると、苦戦するときってありますよね。ビニール袋が開きにくい時、よくお年寄りや主婦の方などは指をペロッと舐めて指を湿らせて開けるという光景をよく見かけるかと思います。僕も開かないときに、セルフレジの横に置いてあるおしぼりに指をつけて開けたりしていました。

他にもぐしゃぐしゃにしてみて少しでも開ける糸口が見つかればそこから開いていくという方法で行っていました。

そんなお悩みを解決するために、今回はビニール袋を簡単に開ける方法をお伝えします。

なんとこの方法知ったのは最近で一緒に買い物に行った妻から教えていただき、僕の20数年のビニール袋との戦いはなんだったんだ・・・と唖然としました。

ある開き方をするだけで簡単に開けることができます。みなさんもぜひ実践してみてください。

開き方

新品で開きにくいビニール袋も、つまむ部分を変えれば簡単に開けることができます。

開くときに、ビニール袋の口の真ん中と持ち手の片方を持って開けば、ぴったんこになっていた袋の隙間ができ、そこからひろげていけば簡単にあけることができます。

こちらの赤丸部分を持ってひっぱります

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました