主に、「お笑い」「ボードゲーム」「フリーランス」「プログラミング」「音楽」を更新しています。

PC↔スマホ 相互にメモを共有したい場合の方法まとめ

ライフハック

PCとスマホ間でメモの共有をしたいときにいろんな方法があるかと思います。

僕自身、ブログを書くためだったり、ちょっとしたメモをPCからスマホに送ったり、スマホからPCに送ることがありますが、そんなときに便利なツールをいくつかご紹介します。 用途に分けて使い分けてみてください。

メモ共有するために 前提

前提としてオンラインでの接続ができることを前提にしています。

オフライン時の共有も見つけ次第載せていきたいと思います。

共有方法

それでは共有方法をいくつかご紹介します。用途や方法の好みなどあると思いますので、自分にあった方法をチョイスしていただければと思います。

「LINE」で共有

今やどのスマホにも入っているのはないかと言っても過言ではないアプリ「LINE」。

PCから接続することでスマホと内容を共有できます。

僕の場合はLINEの中に「自分」というチャットグループを作成してその中で共有のやりとりを行っています。

「Google keep」で共有

「Google keep」はgoogleが出しているツールです。

簡単なメモであったり写真を保存すると、PCからからでもスマホからでもアクセスできるため便利です。

Google keep についてはどこかで記事に書いてご紹介したいと思います。

「pool sketch」で共有

「pool sketch」はメモを共有することのできるサイトです。

画像・動画などのやりとりはできませんが、テキストだけであれば、アカウント登録やログインが不要ですので、手軽に共有することができます。

よろずメモでも以前記事を書きましたので使ってみてください。

ログイン不要のメモ共有ツール「poolSketch(プールスケッチ)」がおもしろい!
   

「Evernote」で共有

Evernoteはクラウド上で情報を保存するアプリです。

パソコンからもスマホからもアクセスできますので、画像やテキストの共有を行うことができます。

「Simplenote」で共有

Simplenoteはテキストのみですが、ログインすることでメモを共有することができます。

Dropbox Paper

クラウドでメモを共有できます。

テキストだけでなく画像の共有などもできます。

スマホアプリは「Paper by Dropbox」となっています。

他にもこんな方法が

今回は僕自身が使用してきたツールをご紹介していますが、調べてみて良さそうなものをご紹介します。

上記のもので用途にピッタリのものが見当たらなかった場合はこちらからも探してみてください。

xender

 

オクトバさんサイトに使用方法が説明されています。

まとめ

PCとスマホ間でメモを共有する方法を簡単にまとめてみました。

それぞれのツールの使い方を紹介し次第リンク化していきます。

タイトルとURLをコピーしました