主に、「お笑い」「ボードゲーム」「フリーランス」「プログラミング」「音楽」を更新しています。

現場を退場する際にすること一覧 SES・派遣・アウトソーシング向け

フリーランス
SESやアウトソーシングで働いていると数ヶ月もしくは1年単位で現場を変える方も多いのではないでしょうか? 退場時にはセキュリティに考慮した対応をして現場を去ることが望ましいです。 私も6現場くらい経験しており、毎回退場時にすることをまとめて、やっての繰り返しでしたのでいっそのことサイトにメモとして残せば、それを参照すればいいやと考え、このページを作成しました。 退場時のお役に立てればと思います。 今回はPCが貸与されていて、その中でいろいろと作業しているものとして記載していきます。

残すもの

残すものとしてはログイン情報をメモとして残すのが良いかと思います。 現場によっては自分でパスワードを設定してPCログインを行うところもあります。 過去に一度だけ、電話で後日ログインパスワードを聞かれたことがあったのでメモを残して引き継ぎが必要か上長さんに確認してもよいかもしれません。 また、自分のパスワードの傾向を知られないために、念のためわかりやすいパスワードに変更しておくのもよいでしょう。

削除系

削除していくものを列挙します。

クッキー情報

クッキー情報にはログイン用のID、パスワードなども残ってしまうため削除します。 キャッシュなども同様に削除します。

履歴

Chromeやブラウザごとに履歴が残っていますので、ブラウザごとの方法で削除します。

ブックマーク

こちらはバックアップを残すことができるため、今後必要な情報がある場合はバックアップを残して削除します。

ダウンロードディレクトリ

ダウンロードするとこちらに溜まっていくので、個人的にダウンロードしたものを削除します。

ドキュメント

ドキュメント内のファイルを削除します。

ゴミ箱

ゴミ箱の中が空になっていない場合がありますので完全削除して空にします。

作成したリポジトリ

Gitやサブバージョンなどで作成したリポジトリを削除します。

ツールに添付したファイル

Chatworkなどを使用している場合には添付したファイルがデータとして残っているので削除しましょう。

メール

やりとりしたメールや添付したものを削除します。

IDE内のプロジェクト

エクリプスやネットビーンズ、PHPStorm内に作成したプロジェクトを削除します。  
タイトルとURLをコピーしました