よろずメモへようこそ

郵便局で大量の小銭を入金しました

ライフハック

貯金箱を開封したため、大量の小銭が出てきました。

以前銀行で小銭をお札に変更したのですが、ぐぐると郵便局でも可能ということで郵便局に行きました。

銀行と郵便局の違い

銀行でも郵便局でも小銭を預け入れることができますが、いくつか違いがあります。

銀行によっては小銭の枚数を数えて、紙に記載する必要があります。以前はその方法でおこなったため、しっかり枚数を把握して持っていきました。

しかし郵便局では枚数を数えなくてもカウントを全て行っていただけるため、そういった手間もありません。

また手数料が銀行の場合枚数によってかかってしまいますが、郵便局は手数料なしでできます!

いざ郵便局へ

とても重い小銭を手提げに入れ、いざ郵便局へ。

平日のためそこまで混んでおらず、すぐに自分の番になりました。

小銭の袋と通帳を渡し、待つことに。

奥の方で機械にジャラジャラとお金を入れていました。数分後、終了し呼ばれました。

金額の確認を行い、名前と金額を記入して、記帳していただいて終了でした。

 

以前銀行で行った小銭の枚数を数える、それぞれの枚数を用紙に記載する、手数料をとられるなどのデメリットがなく、スムーズに大量の小銭を入金できたため、ありがたかったです。

口座に入れてもらい、そのままATMから引き出しました。

13万円ありました。

次回も貯金箱から出した小銭は郵便局に持ち込もうと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました